HOME » 発表!ママのこだわり別・おすすめ幼児教室3選 » 自然に英語が身に付く!語学力をアップさせたいなら

英語学習は早い方がいいってホント?

最近の脳科学で、赤ちゃんの脳はあらゆる言語のあらゆる音を聞き分けられるということがわかってきました。その中で自分の母国語を認識し出すのは、1歳から3歳くらいだそうです。つまり、3歳までの間に英語に触れさせることが、お子さんの英語脳の形成に大きく関わってくるのです。
しかし、子どもの中には、急に本格的な英語教育を行うと拒否反応を起こす子も少なくありません。そうなると英語を覚える意欲もなくなりますし、日本語の習得に支障がでる恐れもあります。
2020年には小学校3年生から英語の授業が必修になると言われていますが、幼児期の英語教育は子どもの興味や理解度にあわせたレベル設定が大切になってきます。
そこでこのページでは、「のびのびレッスン」「しっかりレッスン」「たっぷりレッスン」と、英語学習の傾向別におすすめの幼児教室をピックアップしました。特徴やカリキュラムをチェックして、お子さんが無理なく楽しんで通えそうな教室を選んでみてください。

のびのびレッスン!英語に親しみ自然と身に付ける

どんちゃか幼児教室

子どもの個性を伸ばす、のびのびスタイル教育が魅力のどんちゃか幼児教室。遊びや体の動きを取り入れた楽しい授業で、子どもの好奇心を活用した学習が特徴です。

どんちゃか幼児教室の公式HPキャプチャ

どんちゃか幼児教室の強み

英語教育においても、子どもに合わせた知育型の学習方法は変わらず、日本語の習得がもっとも大切な時期であるからこそ、あわてて英語の授業をすることはありません。教室への迎え入れやお片付けのときに英語の歌を掛けたり、1ヶ月に1度英語の手遊び・リズム遊びをするなど、楽しく自然に英語と触れ合えるような環境になっています。一般的な幼児英語教室と違って、通常の授業は日本語で行いつつトッピングとして英語を取り入れている、ミックス型の英語学習と言えます。日本語の習得と並行して、英語にも楽しく自然に触れさせたいという方にオススメです。

コースの詳細

  • ぽこぽこコース
    生後6ヶ月~1歳、週1回60分程度。 「見る、聞く、触る、嗅ぐ、味わう」という人としての基本部分を体験を通しながら能力の芽を伸ばしていくクラスです。
  • すくすくコース
    1~2歳対象、週1回60分程度。芽生えてくる「自分らしさ」を大切にしながら、お友だちとの関係を作り、集中力や社会性を学んでいくクラスです。
  • きらきらコース
    2~3歳対象、週1回60分程度。考えることが楽しくなるようにテーマに合わせて学びながら、集団の中で自分をコントロールする力も身に着けていくクラスです。

しっかりレッスン!ネイティブスピーカーによる専門的授業

ミキハウス英会話くらぶ

子ども服ブランドのミキハウスが展開している幼児教室の英会話コースです。英語を習得するために最適な環境として、ネイティブスピーカーの外国人講師と、発達段階や児童心理を良く理解している日本人講師がペアになって授業を進めていきます。

ミキハウス英会話くらぶの公式HPキャプチャ

ミキハウス英会話くらぶの強み

教室に一歩入ると、英語圏の子どもたちが親しむ教材がたくさん用意され、まるで外国の学校に遊びに来たような雰囲気です。ハロウィーンやクリスマスなどのイベントも外国の子供たちのように楽しむなど、ゲームやイベントの中で楽しみながら英語を学びます。講師たちは子どもだけでなく、ママのサポートもしっかりしてくれるので安心。教室があるのが、全国のデパートの中というのもママにとっては便利です。

コースの詳細

  • プレワラビークラス(満1歳)/ワラビークラス(1~2歳)
    親子で英語の音、リズムを体感するクラス(60分)
  • カンガルークラス(2~3歳)
    日常生活で使う親子の会話が英語でできることを目指すクラス(60分)
  • ウォンバットクラス(3~4歳)
    自分の気持ちを英語で表現できることを目指すクラス(60分)
  • コアラクラス(4~5歳)
    ネイティブ講師と会話したり、英語でコミュニケーションをとることを目指すクラス(60分)
  • エミュークラス(5~6歳)
    英語で話す・聞く・読む・書くというコミュニケーション能力をみにつけることを目指すクラス(60分)

たっぷりレッスン!豊富な教材でたくさん勉強できる

こぐま会

教室は東京の3カ所のみながら、オリジナルの教材が全国の書店で販売されるなど、学習系教室として有名なこぐま会。年長児~小学6年生を対象とした『Primary English』というクラスは、英語を使ったコミュニケーションの基礎づくりを目的としたクラスです。

こぐま会の公式HPキャプチャ

こぐま会の強み

教材の充実しているこぐま会らしく、家庭学習がしっかりできるオリジナルの英語教材も揃っています。教室の復習を家でも同じ教材を使って行う事で、繰り返しが大切な英語学習の強い味方になっています。クラスは学年別になっていて、定員は各クラス6名となっています。最初の3年間で自分の日常生活について話す・読む・書く・聞くができることを目指します。その後は、正しい発音などのほか、イギリスのナショナル・カリキュラムのメソッドなども取り入れた指導が行われます。

コースの詳細

  • はじめての英語(年長児)
    ※その他、小学生を対象とした『Introductory Cours』などが用意されています。
  • 知育系の教室3選
  • 受験系の教室3選
  • 英語系の教室3選
  • コスパ◎の教室3選
  • 評判の良いの教室3選