コペル

論理の左脳から感性の右脳へと教育をシフトし、子供の可能性を引き出すという幼児クラス、コペルについてご紹介いたします。

コペルの目指す子どもの天才的潜在能力を引き出す教育

教室の特色
知育
受験対策
英語
0~2歳まで対象
全国に施設あり
月謝制
授業料1回約4000円
50~60分×月4回

教室のコペルという名称は、天文学者コペルニクスに由来しているそうです。物事の見方が180度変わってしまうコペルニクス的転回と同じように、教育によって論理の左脳的な社会から感性の右脳的な社会への転回を目指す、という新しい考え方の教室です。独自の右脳教育によって、子供たちが持っている無限の可能性を引き出していきます

子どもが育つためには、8つの思想が大事としています。それは、100%の力を引き出すこと、心の子育て、潜在能力を引き出すこと、年齢に合わせた学習法、専門講師と学ぶこと、良いところを伸ばす、やりたいを引き出すこと、バランスを大切にすること。このような右脳を働かせるための教育方針がしっかりあるので、新しいながらもコペルはママたちの間で評判の教室として知られ始めています。

新しい教室ですが教室数が多く、東京を中心に、東北から九州まで、全国で59カ所も教室があります。6名以下の少人数クラスは、月4回の50分から60分の授業が行われます。月謝は、16,000円となっています。

コペルのカリキュラム内容

あらゆるジャンルの教材を多く使用して、テンポよくスピーディなカリキュラムとなっています。

幼児コース
0歳~2歳が50分間、3歳~6歳までが60分の授業となっています。コペルオリジナルプログラムで、イメージ力や記憶力、速読のトレーニングをして、右脳と左脳の能力をバランスよく引き出します。IQ(知恵・知識)だけでなく、心の教育を一番大切とし、EQ(情操・思いやり)、SQ(社会性)も育むことで、豊かな感性や問題解決能力を身につけることができます。
小学校受験コース
年長児が対象のクラスです。学校教育が目指しているのは知的にたくましく、生きていくためのバランスがとれた人間を育てること。コペルでは、基礎学力を伸ばし、お友達と関わり合いながら生きるための力も育てています。受験対策として志望校対策プログラムも用意しています。
英語コース
0歳~6歳までが対象。幼児期の伸びの良い時期に英語にたくさん触れる機会を与え、楽しく学ぶ中で自然と英語力がついていきます。カードでの高速学習、ゲーム感覚のトレーニングで吸収力を高めています。

その他、小学校にあがってからも、小学校コース(小1~3)、PQコース(小4~6)があり、長く続けることができます。

コペルの口コミと評判をリサーチ

  • 先生や教室にいる生徒さんも優しい雰囲気で落ち着いているように見えます。
  • 教材は使いきりで一度やったパフォーマンスはしないという徹底したシステムはすごいです。
  • 先生がとても優しく、いつも子供をよくほめてくれます。
  • ひらがなや、カタカナ、漢字もレッスンであったので、小学校に入ってから役立っています。
  • レッスン料は決して安くはありません。これで子供が成長できるならと続けてはいますが…
  • 英語コースに通っていますが、普段の中でも単語が出てきて歌も歌えるようになりました。
  • わが子はコペルで先生に存在を認めてもらえて、自分を居場所を見つけた感じで楽しそうです。
  • 教材は市販では見たこともないような良いもので色々研究されているのが分かりました。
  • 小さな子供でも興味を示しやすいようにひとつひとつが短時間でまとめらえた指導です。
  • 教室は清潔感があって温かみのある色使いで子供が落ち着いて学べる環境があります。
名称 コペル
教室所在地・エリア 東京を中心に東北から九州まで全国に59教室。ホームページでお近くを調べることができます。
  • 知育系の教室3選
  • 受験系の教室3選
  • 英語系の教室3選
  • コスパ◎の教室3選
  • 評判の良いの教室3選