自由が丘TFS幼児教室

1964年開校のフェンシングスクールを前身とする自由が丘TFS幼児教室のプログラムやその評判などを紹介していきます。

生き抜く力強さを身につける

教室の特色
独自の教育理念
受験対策
志望校別クラスあり
体操教室の充実
50年以上の実績

自由が丘TFS幼児教室のルーツは1964年に開校した東京フェンシングスクール。1964年と言えば東京オリンピックのあった年ですから、かなりの歴史があります。かつては宮様もレッスンにお見えになったこともあるなど、多くの選手を輩出していたそうです。

この流れを汲んでいるため、現在も体操教室という色合いも強い教室です。これからの時代にもっとも大切なものは、どんな状況にあっても自分の命を守り生き抜いていく「チカラ」だという考えから子どもたちには、丈夫で器用な身体瞬時に危機を回避する能力、そして柔軟に考え工夫する力を身につけることを教育の基本としています。

自由が丘TFS幼児教室のカリキュラム内容

1歳児から小学生まで、細かくクラスが分かれています。2歳クラスを例にとってみると、「おべんきょう」「行動観察」「いちご組」「キンダースクール」「体操教室」「有名幼稚園・小学校受験個別指導」と指導内容別にクラスがわかれています。

他の幼児教室と違うのは、やはり体操教室の充実。年齢の低いうちは、運動器具・遊具に慣れることから始まり、マット運動・跳び箱・鉄棒など身体能力の向上をはかります。同時に社会性を養うことも学んでいきます。年齢があがるにつれて、平均台・空中ブランコなど内容も難しくなっていきます。小学生クラスになると、フットサル、フェンシングの専門クラスもできます。

受験専用の体操クラス、苦手な部分を克服する個別指導クラスなど、丁寧な指導が行われています。受験対応ではペーパーなどの対策ができるクラスもありますが、他の教室と比べるとその比重は少ないようです。成城学園と学芸大附属世田谷に関しては、受験クラスとは別に専門クラスが設けられています。いずれにしてもペーパーの対策よりは体操のほうに重点がおかれています

自由が丘TFS幼児教室の口コミと評判をリサーチ

  • 受験に関してはあまり知識がある先生はいらっしゃらないです。
  • 成城の教室は評判良いみたいですが、受験指導タイプの教室ではないので、受験対策なら他のところのほうがいいと思います。
  • 楽しみながら身体を動かすには良いところだと思います。
  • キンダークラスは入園前の準備にいいと思います。色々な行事もあって子どもだけじゃなく親も練習になります。
  • クラスの雰囲気がのびのびしていて、いいです。
  • お勉強は他の教室に行きましたが体操はこちらの受験体操に通いました。そういう方は多かったですが、内容的にもとても良かったです。
  • 体育館で思い切り身体を動かせますし、キャンプなども楽しんでいました。
  • フェンシングの元JOCナショナルコーチや元全日本チャンピオンが指導されていますが、メリハリのある授業でよい教室だと感じています。

サイト管理人からの一言

管理人ママ口コミをみていても、やはり体操教室としての評価が高いです。フェンシングと言えば礼儀とマナー。運動を通してそういった精神的なものと身体的な能力をアップをするのは幼児期には大切なことだと思います。

名称 自由が丘TFS幼児教室
教室所在地・エリア 自由が丘校:目黒区自由が丘2-19-8 宮崎台校:川崎市宮前区馬絹 541-5
  • 知育系の教室3選
  • 受験系の教室3選
  • 英語系の教室3選
  • コスパ◎の教室3選
  • 評判の良いの教室3選